質問が色々あります | セクキャバ・キャバクラで人生はよくなる!?
menu

質問が色々あります

原っぱにいる女性

入店する前に、まず通ることになるのが面接です。
面接をするということは、つまり落とされる人も出てくる可能性があります。
なんとなくキャバクラだったらいけるだろうと誰でも考えてしまうと思いますが、もちろんお店にとってプラスになりそうにない人は残念ながら不採用になってしまいます。
だからここでは特に気をつけておいてほしい面接のポイントについて紹介していきたいと思います。

まず今までに経験があるかどうかといったことは絶対に聞かれます。
もちろんどんなお店でも経験者を優遇していますので、例えば経験者が多く応募している場合は未経験者にとっていきなり不利な状況となります。

そしてどうしてキャバクラに入店したいのか?といったことを聞かれる場合があるでしょう。
ここでは素直にお金を稼ぐためであることを伝えればそれでOKです。
一般的な会社だと色々思ってもないことを考えてくることになると思いますが、キャバクラの場合は素直に稼ぐためだといえばいいと思います。

またどうしてお金がたくさん必要なのか?と聞かれることもあります。
その場合には具体的な理由について説明できれば最高です。

あとはお酒が強いかどうか?も聞かれます。
キャバクラという場所ではあなたもお酒を飲むことが多いので、飲めない人はやっぱりマイナスポイントになってしまいます。
ただしだからといって嘘をつくことはないようにしてください。
あとから嘘がバレると本来であれば起こらないお店とのトラブルが生じてしまう可能性があります。
だから苦手なことは素直に伝えるようにして、その分たくさん出勤できます!などのアピールポイントを増やしていきましょう。