相手によって変えること | セクキャバ・キャバクラで人生はよくなる!?
menu

相手によって変えること

ひまわり畑にいる女性

少しでもいろんなお客さんに好かれるようにあなたはお客さんとベタベタすることになると思います。
しかし、接客の際にはひとつ例外があることもここで覚えておかなければいけません。
というのも、ベタベタしてはいけないお客さんがいるという話です。

つまりどういうことなのか?
キャバクラに来るお客さんの中には、フリーで来るお客さんと誰かを指名して来るお客さんがいます。
フリーの場合や自分を指名してくれたお客さんについては普通に接して大丈夫ですが、他のキャストを指名しているお客さんと接するときには絶対ベタベタしてはいけません。
なぜなら、そのお客さんはあなたのお客さんではないからです。
実はキャバクラではしょっちゅうヘルプという形で接客する機会があります。
その理由は指名が被ることがあるからです。
もちろんキャストはひとりしかいないので、もうひとりのお客さんについては場をつなぐために別のキャストが相手することになります。

しかしそこで普通にベタベタしてしまうと、もしかしたらお客さんの気分が変わってしまうかもしれませんよね。
つまり最初に指名していたキャストではなく、あなたと遊びたいと思われてしまう可能性が出てくるわけです。
普通に考えればとても嬉しいことですが、それはすなわちお客さんを横取りする結果となってしまいます。
ということはその分給料も横取りすることになるので、万が一そんなことが起これば間違いなくいろんな人に悪いイメージを与えてしまうでしょう。
場合によっては壮絶ないじめに遭ってしまうかもしれません。
だから人のお客さんというのは、絶対に横取りしないようにしないとダメです。